スーツケース・激戦を物語る

これも8年使用となるスーツケースであります。
先日海外旅行・荷物はコンパクトにで紹介しました。
さて、その激戦とはいかに。
1.ローラーの芯が出ている
皆さんご存知でしょうか。スーツケースのローラーには
外側のローラーとその中に芯のローラーがあることを。
私も破損したと思ったら中にもあって助かりました。
本当は良くないのかもしれないですが、機能を果たして
います。実は一度写真を撮ったのですが、さびついて
いたので、さび止めをつけて撮り直しました。
末永く使うためのお手入れなんてことを言った
手前やらなきゃならなくなりました。このスーツケースは
使い果たし、昔購入した旧型サムソナイトを使うつもりで
います。
 
suitcase zipper&roller.jpg
2.ジッパーの輪が一つ欠けている
元々は輪が2つずつあって、それが組み合う構造です。
一つ輪が破損して紛失していますが機能を果たします。
南京錠を付けて使用します。荷物を空港で預けて戻って
くるとさまざまなことが起きているものです。
3.裏の袋が破れている
これも空港で預けて戻ってきたときに敗れていました。
海外保険で出そうと思いましたが、どうせ使用期間で
償却されて、結局ただみたいな金額になるものなので
やめました。
  
bag of suitcase.jpg
↓応援クリックくださいな。

にほんブログ村

にほんブログ村

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です